ピンクレーザー/Pink Lazar Line

今夏、数量限定で発売をさせて頂きましたLazer Line Pink Version/略して、ピンクレーザー。

ご好評の内に完売致しました。ありがとうございました。

作成した目的は、ランニングラインの視認性のオプションを増やすことにありました。

現行品/定番品のライトグリーンはエドワードのコダワリによって選択された色です。開発段階でのやり取りの中では、様々な色を実釣に使って、試してきました。

最終的には、3年数か月の年月を費やして最終製品が誕生するのですが、その間、たとえば、赤、ピンク、黄、紫、白、オレンジ、グレー、紺、青、等々、様々な配色でテストを

繰り返しました。その中で、今回採用させて頂きました、”ピンク”は元々開発メンバーの中で最終選考に残った色でした。最後の最後までライトグリーンと競っていた色でもありました。

実は、その他にも数色あったのですが、釣り場の状況に拠って視認性が高い色が変化するために、最後はエドワードのコダワリに頼ることになりました。

今後、定番化させていくかについては、内部で十分にに協議をした上で別の機会にご報告させて頂きたいと思っております。

 

 

 

関連記事

ページ上部へ戻る